沖縄収益.com TOP > 浜カフェ不動産・沖縄収益.comのスタッフブログ記事一覧 > ベトナム口座開設・ご送金 サポートいたします

ベトナム口座開設・ご送金 サポートいたします

≪ 前へ|VINHOMES 日本向け現地代理店 ベトナムグルーブ   記事一覧   ベトナム不動産の税金|次へ ≫
カテゴリ:ベトナム不動産

べトナム不動産投資ならベトナム収益.com

ベトナムへの送金お任せください
賃貸収入なんかはいちいち日本に送金しなくても世界中でデビッドカードで使えます




2021年、ベトナム不動産の現地販売代理店であるVietnamGrooveは、大切なお客様、ビジネスパートナー、皆様に感謝の意を込めまして新年会を開催いたしました。歌や踊りと華やかな新年の幕開けを花々しく祝う式典の中、

日本人向けに最適な銀行を紹介し、ベトナム口座開設 最適な送金サービスを提供するため、ベトナムグルーブ不動産不動産(Vietnam Groove)は2021年1月8日、ホーチミン市のニューワールドサイゴンホテル(New World Sai Gon Hotel)にて、MB銀行との業務協力調印式を執り行いました。



具体的には、

•    ベトナム口座開設海外送金支払い貯蓄預金などの窓口を日本人顧客向けに特別に開設いたします。
•    日本からベトナムへの不動産投資、証券投資、その他の投資活動に伴う送金の手続き、及びベトナムから日本への投資利益を送金する手続きについて、全面的にサポートいたします。
•    海外からベトナムへ、またはベトナムからの海外送金の問題を解決し、安心して手続きが行えるよう、全面的にサポートいたします。


MB銀行の子会社であるMB SHINSEI Financeはベトナムで唯一、日本の新生銀行の出資でJCBカードの発行を行っている会社で日本とも強いつながりがあります。

MB銀行は、ベトナムグルーブ不動産の顧客に対し、送金手数料優遇、VIP顧客向けの追加特典、顧客の希望に応じたご希望の口座番号選択サービスなど、様々な特別優遇サービスを提供いたします。

また、日本の顧客に向けてMB銀行のサービスを促進するため、ベトナムグルーブ不動産は、不動産投資の顧客に限らず、口座を開設してMB銀行のサービスを利用する全ての日本のお客様を全面的にサポートいたします。

MB銀行と称される軍隊商業銀行(Military Commercial Joint Stock Bank)は、25年の経験と成長を経て、ベトナムの親銀行に加えて海外にも支店を持ち、様々な機能を有する金融グループになりました。MB銀行は、常に安定した金融機関として評価され、安全で信頼できる持続可能な高評価を得ており、常に親切な対応で顧客にサービスを提供しています。

協力調印式で、MB銀行ホーチミン支店の顧客サービス責任者であるグエン・ゴック・タイン(Nguyen Ngoc Thanh)氏は以下のように述べました。

「MB銀行は国際決済を行う先駆者的な銀行であると共に、ベトナムグルーブ不動産は日本のお客様のニーズを熟知した日本人のスタッフチームと管理システムを有し、両社の特長を活かし、海外からベトナムへの不動産投資の資金送金、海外への利益金送金の手続きをサポートするほか、口座開設、支払い、貯蓄預金についても日本のお客様のための特別な窓口を開設しています。そのため、お客様は銀行の各種サービスについて何の心配もなくご利用いただけます。



また、ベトナム不動産投資市場のニーズの増加に伴い、

MB銀行のマネージャーには日本人も在中、スタッフも日本の市場とお客様のニーズに対し詳しく対応しています。今後、海外からベトナムへの不動産投資送金手続きは更に簡単になり、またベトナムから海外へ不動産の利益を送金することも容易になります。外国人は(特別日本人に向けて)安心にベトナム口座開設や支払、貯蓄預金のサービスを利用できる為に様々な銀行サービスを提供しております

VietnamGrooveとMB銀行は提携し、お客様の満足の為にもっといいサービスを提供し、長期間なパートナーとして将来を見通ししています。」と述べました。



     ベトナムグルーブ不動産は、ベトナム最大手の不動産デベロッパーであるビンホームズ(Vinhomes)の日本市場の担当代理店(ゴールドランク)でもあります。ビンホームズの代理店管理部長であるホアン・ティ・トゥイ・ビー(Hoang Thi Thuy Vy)女史は、「 VietnamGroove株式会社は3年前に設立され、難しいチャレンジを続け、コンサルティングの分野で多くの貴重な経験を積み重ねてきました。ベトナム市場だけではなく、日本人に向けて日本市場も担当しており、Vinhomesの日本人市場の総代理店として、3年間の間努力し、日本でも2018年と2019年は様々なセミナーを開催しました。また2020年においても、コロナ渦にも関わらず積極的にオンラインセミナーを開催しました。その結果、日本の多くの投資家や団体がビンホームズに関心を寄せ、特にホーチミン市9区で建設中のスマートシティ『ビンホームズ・グランドパーク(Vinhomes Grand Park)』プロジェクトは、日本市場から熱い関心を集めていることを実感しました。 VietnamGrooveは常に顧客のために、ベトナムと日本の何千人もの顧客と関係を密に結び、信頼、サービスの質を継続的に提供しております。 VietnamGrooveは、今後も、日本のお客様に最高のサービス体験を提供するために、今後も改善し、頑張ってくれると信じます。

と述べました。

更にホーチミン 2区の政府代表クオン氏からも

「2000年代は“China booming”と言われますが、最近は“Vietnam booming”と言われます。世界各国や日本に、理想的な投資先としてベトナムをよく取り上げられました。実際に近年日本からベトナムへの投資が継続的に増加してあり、今後も増加し続けると思います。

日本のパートナーやお客様の皆様には、ベトナムの不動産市場、特にホーチミンへの投資機会を一早く把握し、多くの成功を収めていただきたいと思います。 」と述べ、

この締結を後押ししました。



(注:グエン・ゴック・タインーMB銀行サイゴン支店の顧客サービス部長。ホアン・ティ・トゥイ・ビー女史−ビンホームズエージェンシーのマネージングディレクター。レ・ティ・タイン・ハン女史−ベトナムグルーブ不動産社長。その他、多くのVIP客がこの調印式を共にシャンパンで祝杯をあげました。)



2020年1月8日に行われた締結調印式では、ベトナムグルーブ不動産の日本の顧客にベトナム不動産の情報を共有すると共に、ベトナムグルーブ不動産の流通の新たな一歩を示した「Alway with you in Vietnam」の方針、信頼性、サービスの質を継続的に確認し、個々のパートナー、ベトナムおよび日本の組織などの顧客と限りなく友好的な関係を目指します。



≪ 前へ|VINHOMES 日本向け現地代理店 ベトナムグルーブ   記事一覧   ベトナム不動産の税金|次へ ≫

トップへ戻る