沖縄収益.com TOP > 浜カフェ不動産・沖縄収益.comのスタッフブログ記事一覧 > 軍用地の手続きについて(4)

軍用地の手続きについて(4)

≪ 前へ|稲盛 和夫の名言   記事一覧   軍用地ってどう買うの?どう売るの?(3)|次へ ≫
カテゴリ:軍用地の買い方・運用
軍用地コーナーも進んでまいりましたね(^∇^)
いつも読んでいただいて本当にありがとうございます♪

さて、今回はやった方しか知らない・・・
軍用地を買ってからの手続きについてお勉強しましょう

なーんだ 契約・決済も拍子抜けに簡単じゃーん (*⌒∇⌒*)

で・・・いつお金入るの・・・ ( ゜∋゜) あれ・・・

そうです! 買っただけではお金入りませーーーン

ちゃんと、手続きしましょうね (≡^∇^≡)

まず、決済でお金も払って、登記も完了したら

軍用地地主会への加入・委任状提出
国との賃貸借契約書の提出
が必要です。

その際に、登記簿謄本と前所有者の署名捺印が必要です

その書類に振込先の通帳の写しを付けて出せば、
晴れてあなたも軍用地主になっちゃうわけです (ノ^^)八(^^ )ノ




年間地料の支払いは大体7月末頃ですので、お買いになる際に
本年分の地料の清算はきちんと確認しておきましょうね

書類関係はたいてい不動産屋さんが準備してくれます。
地主会はそれぞれの基地ごとに違うのでご注意ください

遠方の方なら、不動産屋さんに行ってもらっても結構です(*^▽^*)

その時、共済会に入りますか? と聞かれます
任意ですが10万円から入ることができます。

ここ・・・投資家さんには  ミソ!! です

   特権階級への入り口!!かーーーー!!!!



いやいや・・・そこまででは・・・(;^_^A

でも・・・
沖縄県の銀行さんは軍用地主様はお殿様扱いです
軍用地を担保に低金利融資引っ張っちゃいましょう(^_-)☆

続きは次回のロケットブースト投資法にて・・・(*^ー^)ノ

ありがとうございました

≪ 前へ|稲盛 和夫の名言   記事一覧   軍用地ってどう買うの?どう売るの?(3)|次へ ≫

トップへ戻る